募集要項

平成30年度 中学校募集要項(予定)☆インターネット出願のみとなります。

試験区分 募集人員 願書受付 試験日 受験科目 合格発表
第1回 A (男・女)
20名
1月20日(土)
~1月31日(水)
2月1日(木)
午前9時
●4科(国・社、算・理)または2科(国、算)
●面接
2月1日(木)
午後1時
B 2月1日(木)
午後4時
●国または算または適性検査
●面接
2月1日(木)
午後6時30分
第2回 A (男・女)
10名
1月20日(土)
~2月1日(木)
2月2日(金)
午前9時
●4科(国・社、算・理)または2科(国、算)
●面接
2月2日(金)
午後12時30分
B 2月2日(金)
午後4時
●国または算または適性検査
●面接
2月2日(金)
午後6時
第3回 A (男・女)
5名
1月20日(土)
~2月3日(土)
2月4日(日)
午前9時
●2科(国、算)
●面接
2月4日(日)
午後12時30分
B 2月4日(日)
午後4時
●国または算
●面接
2月4日(日)
午後6時
第4回 (男・女)
5名
1月20日(土)
~2月11日(日)
2月12日(月)
午前9時
●国または算または社または理
●面接
2月12日(月)
午前11時30分
2次募集(予定) (男・女)
若干名
2月13日(火)
~2月17日(土)
2月18日(日)
午前9時
●国または算
●面接
2月18日(日)
午前11時30分

※科目は出願時に選択

インターネット出願の概要

  • ①12月20日(水)0:00より、氏名・写真などの入力ができるようになります。
  • ②上記出願期間に検定料の支払いが完了すると、受験番号が発行され、受験票が印刷できるようになります。
  • ③受験票を受験当日に持参してください。

平成30年度 高等学校募集要項(予定)☆インターネット出願のみとなります。

文理コース

試験区分 募集
人員
入試
相談
手続
延期
願書受付 試験日 受験科目 合格発表
推薦入試
(学校長推薦・第1志望のみ)
(男・女)
30名
あり 不可 1月15日(月)
~1月19日(金)
郵送必着
1月22日(月) 午前9時 ●調査書
●作文[50分/400字]
●面接
1月22日(月)
午後1時
一般入試 (男・女)
35名
あり 1月25日(木)
~2月9日(金)
郵送必着
2月11日
(日・祝)
午前9時
●調査書
●学力試験(国・数・英3科目 マークシート方式/連続120分、300点満点)
●面接
2月11日
(日・祝)
午後1時
2次募集
(予定)
(男・女)
若干名
なし 不可 2月26日(月)
~3月4日(日)
郵送または
窓口持参
3月5日(月)
午前9時
●調査書
●学力試験(国・数・英 より2科目選択/2科目で100分、200点満点)
●面接
3月5日(月)
午後1時

※科目は出願時に選択

特進医療系(Mコース)

試験区分 募集
人員
入試
相談
手続
延期
願書受付 試験日 受験科目 合格発表
推薦入試
(学校長推薦・第1志望のみ)
(男・女)
Ⅰ類 2名
Ⅱ類 5名
あり 不可 1月15日(月)
~1月19日(金)
郵送必着
1月22日(月) 午前9時 ●調査書
●適性検査
2科目で100分、200点満点
[Ⅰ類]数・英の2科目
[Ⅱ類]国・数・英より2科目選択
●面接
1月22日(月)
午後1時
一般入試 (男・女)
Ⅰ類 3名
Ⅱ類 5名
あり 1月25日(木)
~2月9日(金)
郵送必着
2月11日
(日・祝)
午前9時
●調査書
●学力試験(国・数・英3科目 マークシート方式/連続120分、300点満点)
2月11日
(日・祝)
午後1時
2次募集
(予定)
(男・女)
Ⅰ類 若干名
Ⅱ類 若干名
なし 不可 2月26日(月)
~3月4日(日)
郵送または
窓口持参
3月5日(月)
午前9時
●調査書
●適性検査
2科目で100分、200点満点
[Ⅰ類]数・英の2科目
[Ⅱ類]国・数・英より2科目選択
●面接
3月5日(月)
午後1時

※科目は出願時に選択

インターネット出願の概要

  • ①12月1日(金)0:00より、氏名・写真などの入力ができるようになります。
  • ②上記出願期間に検定料の支払いが完了すると、受験番号が発行され、願書・受験票のつづりが印刷できるようになります。
  • ③願書と受験票部分を切り離します。受験票は受験当日に持参してください。
  • ④願書部分・調査書(中学校発行で、公立高校受験と同一のもの)・推薦書(推薦入試のみ、本校の様式をダウンロードして中学校が作成したもの)を、上記出願期間内必着で、簡易書留にて本校に郵送して下さい。

特待生制度

入学試験において特に優秀と認められる受験生を、下記の通りの基準で選考し特待生として特典を与えます。

特待生の発表は、合格通知書(入学許可書)の文面により行ないます。
なお、入学試験は調査書(高校)・筆記試験(適性検査)・面接の総合判定です。
高校の推薦入試(調査書・作文・面接)と中学・高校の2次募集は特待生選考の対象とはなりません。

中学

第Ⅰ種特待生

  • 学則で定める入学金および3年間の学費を免除

筆記試験(適性検査)の得点が90%以上の受験生から選抜します。

第Ⅱ種特待生

  • 学則で定める3年間の学費を免除

筆記試験(適性検査)の得点が80%以上の受験生から選抜します。

第Ⅲ種特待生

  • 学則で定める3年間の学費の半額を免除

筆記試験(適性検査)の得点が70%以上の受験生から選抜します。

高校

第Ⅰ種特待生

  • 学則で定める入学金および3年間の学費のうち、設備充実費を免除
  • また授業料のうち、就学支援金給付残金分も併せて免除

筆記試験(適性検査)の得点が90%以上の受験生から選抜します。

第Ⅱ種特待生

  • 学則で定める3年間の学費のうち、設備充実費を免除
  • また授業料のうち、就学支援金給付残金分も併せて免除

筆記試験(適性検査)の得点が80%以上の受験生から選抜します。

第Ⅲ種特待生

  • 学則で定める3年間の学費のうち、設備充実費を免除

筆記試験(適性検査)の得点が70%以上の受験生から選抜します。

その他

家計状況もしくは家計急変のための授業料減免制度もあります。

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点