帝京八王子中学校高等学校からのお知らせ

特進医療系Mコース ボストン修学旅行④

2018/03/17

学校行事

3月16日
昨日と違い、今日は勉強の1日でした。

まずはMITへ。

キャンパスツアーではハッキングと呼ばれる伝統のいたずらについて。
なぜパトカーがドームの上に飾られているのか。
一見とぼけた形や背景に見えるそのそれぞれが、工学の才能を示しているものだと知りました。
実際の講義にも参加。
専門用語が飛び交い難解なものでしたが、短い60分の中に、学生が色々なスタイルで受けている姿を見学することできました。
お昼を挟み、MITミュージアムへ。
様々な研究について、一般にもわかり得るような展示がされていました。
科学、工学にアートのコラボを体感できるとても有意義な時間を過ごせました。
MITコープでの買い物を挟みMGH(マサチューセッツ総合病院)、MGHミュージアムへ。
世界初の麻酔を使っての手術が行われた場所として有名です。
白衣を着た医師が普通に行き交う病院内に、その歴史を知り得る場所があります。
貴重なマミー(ミイラ)まで展示されています。
何故病院内にわざわざ展示されているのか、考えさせられるものでした。
 
行程も順調に進み、ドリップリーダーの計らいで予定にはない追加の見学へ。
ボストン茶会事件ゆかりの地、そしてボストン公立図書館へ。
アメリカ最古の都市ボストンの、歴史に触れることができる時間となりました。

ボストン公立図書館から道を挿んで向かいには、これまた歴史あるトリニティ教会の荘厳な建物も見ることができます。
今日も非常に多くを学び得る1日となりました。
事後学習でしっかり今日の体験を整理してもらえたと思います。
夕飯では各々初めてのレストランへ。
チップの払い方を学べたようです。

トップに戻る
  • 医療系Mコースリニューアル
  • 出願登録
  • 帝京八王子中学校 2014年度入試要項
  • クラブ活動
  • 帝京八王子 学校紹介VTR
  • 帝京八王子 クラブ紹介VTR
  • 生徒アンケート
  • 保護者の視点